「ほしぞらウォッチング(天体観望会)」とは

天体望遠鏡や双眼鏡を使って 月や惑星、星雲・星団などを観察するほか、プラネタリウムや屋外での星空紹介を行います。 参加費は無料、申し込みも不要のイベントです。 どうぞお気軽にご参加ください。 天体観望会「ほしぞらウォッチング」の様子

2018年「ほしぞらウォッチング」(天体観望会)の予定

スタンプカードの対象となる「ほしぞらウォッチング」は、3月からスタートします。                         
日付
内容
時間・場所
来場者
3月17日(土)「冬~春の星空」◎18:15~18:45プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆19:00~20:00天体観望芝生広場
〓月〓日(〓)未定◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場
〓月〓日(〓)「太陽の観察」☼17:00~18:00太陽の観察ユリックス正面玄関前
◎18:15~18:45プラネタリウムでの解説プラネタリウム
〓月〓日(〓)未定◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場
〓月〓日(〓)「中秋の名月」☽19:30~21:00月の観望風の丘
※ プラネタリウムの座席数は80席です。
  「プラネタリウムでの解説」では、定員以上の入場はできません。

「ほしぞらスタンプカード」について

2018年の「ほしぞらスタンプカード」は 3月 から開始します。 「ほしぞらウォッチング」に参加する毎に、スタンプがもらえます。 3つ以上集めると「ほしぞら認定証」がもらえます。
5コ=金賞(パーフェクト)、4コ=銀賞、3コ=銅賞

たくさんのスタンプを集めてみてください!

※ 認定証との引きかえは、「ほしぞらウォッチング」最終回から受け付けます。
  以降は、プラネタリウムにカードをお持ちください。 
  (引きかえ期限:2018年12月末まで)

おとな向けプログラム【2017年秋】

「北極星は動いている!?」

対象:小学生以上 【約50分】

内容

一年を通して沈まない星、北極星。 正確な北の方角を教えるこの星は、こぐま座の尾の先にあたる2等星。 しかし、遠い昔の「北極星」は全く別の星だった。 "北極星は動いている!?" 今回は、その謎を解き明かしていこう。

開始時刻

火~金 15:00
土・日・祝13:0015:00
冬休み期間中
12月26日(火)・27日(水)
13:0015:00

観覧料

おとな370円
小中学生150円
幼児100円
小さなお子さんの入場はご遠慮いただいています。

期間

 2017年10月1日(日)~12月27日(水)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】10月10日(火)
 【イベント開催のため休館】10月22日(日),10月27日(金)~10月29日(日)
 【年末・年始休】12月28日(木)~2018年1月4日(木)

2017年度の「おとな向けプログラム」の予定

【春】4~6月「たのしい望遠鏡の世界」
【夏】7~9月「気象衛星『ひまわり』」
【秋】10~12月「北極星は動いてる!?」
【冬】1~3月「重力波天文学」

2017年度 ほしぞらスタッフ(ボランティア)の主な活動の記録と今後の予定

 2017年度のほしぞらスタッフ(ボランティア)の主な活動の日時と内容・参加人数の記録と、今後の予定です。 この他にも、イベント毎の打ち合わせや練習、お手伝いなどをしていただいています。
更新:2017年10月9日
活動時間活動内容参加人数
4月8日(土)15:00~22:00望遠鏡メンテナンス・
ほしぞらサロン(月例のミーティング)
15日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第1回「オリエンテーション」補助
0人
29日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
5月6日(日)15:00~17:00ライヴ班ミーティング 3人
18:00~22:00ほしぞらウォッチング(観望会)
「木星・月・春の星空」
20日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第2回「プラネタリウムのしくみ」補助
0人
27日(土)18:00~20:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
28日(日)20:00~22:00総会(NPO法人の総会)
6月17日(土)13:00~16:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第3回「望遠鏡工作」補助
24日(土)15:00~19:00ほしぞらウォッチング(観望会)
「太陽の観察」
19:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
7月22日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
29日(土)18:00~21:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第4回「月の観察」補助
8月19日(土)13:00~16:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第5回「ペットボトルロケット工作」補助
18:00~22:00ほしぞらウォッチング(観望会)
「土星・火星」
26日(土)19:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
9月2日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
16日(土)13:00~17:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第6回「太陽系と宇宙の広がり・秋の星空」補助
1人
23日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
30日(土)18:00~22:00ほしぞらウォッチング(観望会)
「中秋の名月」
10月14日(土)13:00~17:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第7回「火薬ロケット工作」補助
 人
28日(土)11:00~ほしぞら合宿 1日目(宿泊研修)
29日(日)~18:00ほしぞら合宿 2日目(宿泊研修)
11月3日(金)13:00~22:00Xmas番組録音
18日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第8回「火薬ロケット工作」補助
25日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
12月16日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第9回「流星について」補助
23日(土)18:00~22:00Xmas会・サロン
1月〓日(土)18:00~22:00新年会・サロン
27日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第10回「日時計・太陽観察」補助
2月17日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第11回「地球について」補助
24日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン(月例のミーティング)
3月17日(土)9:00~11:00ほしぞら友の会(小学生向け)
第12回「星の一生について」補助
17日(土)17:30~22:00ほしぞらウォッチング
31日(土)18:00~22:00ほしぞらサロン

© GOTO

紹介

株式会社五藤光学研究所さんが製作した単眼鏡(GT-M518)の販売を行っています。

景色・風景の観察やバードウォッチング、博物館・美術館など近づいて鑑賞できない対象をもっとよく見たいとき、スポーツ観戦やコンサートにぴったりな持ち運びしやすいコンパクトな単眼鏡です。

国内プラネタリウムメーカーとして有名な五藤光学研究所さんによる日本製の製品なので、像の歪みが少なく、また倍率も5倍と使いやすい製品です。
※ 単眼鏡なので星の観察などには適していませんが、月の模様を見たりすることはできます。

価格

税込27,000円で販売しています。
興味のある方はプラネタリウムのスタッフまでお尋ねください。

仕様

対物レンズ有効径 18mm
倍率と明るさ倍率 5倍, 明るさ 13.0 (射出ひとみ径 3.6mm)
実視界・アイリリーフ10度(1000m先の視界 175m), 17.9mm
光学系コーティング超高透過率マルチコート, プロテクションコート付
合焦距離∞からおよそ 0.5m まで
大きさ幅 36mm × 高さ 41mm × 長さ 104mm
重さ約 150g
付属品ストラップ, 巾着袋, 取扱説明書

株式会社 五藤光学研究所の商品紹介ページ

株式会社 五藤光学研究所

単眼鏡 GT-M518

おとな向けプログラム【2017年夏】

「気象衛星ひまわり」

対象:小学生以上 【約50分】


内容

新聞やテレビの天気予報で目にする雲の画像は、気象衛星「ひまわり」がとらえたものです。 ひまわりは、40年前の1977年から運用が始まり、現在は8号と9号が上空 35,800km の静止軌道で活躍・待機しています。 今回は気象衛星ひまわりの活躍とその歴史を振り返ります。

開始時刻

火~金 15:00
土・日・祝13:0015:00
夏休み期間中
 7月21日(金)~8月31日(木)
13:0015:00

観覧料

おとな370円
小中学生150円
幼児100円
小さなお子さんの入場はご遠慮いただいています。

期間

 2017年7月1日(土)~9月30日(金)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】7月18日(火), 9月19日(火)
 【盆休み】8月13日(日)~15日(火)

2017年度の「おとな向けプログラム」の予定

【春】4~6月「たのしい望遠鏡の世界」
【夏】7~9月「気象衛星『ひまわり』」
【秋】10~12月「北極星は動いてる!?」
【冬】1~3月「重力波天文学」

スタッフ募集について

このたび、宗像ユリックスプラネタリウムの運営を行うNPO法人エム・ワイ・ピーでは、
私たちと ともにプラネタリウムの運営・解説・番組制作等を担うスタッフを新たに募集
することになりました。

宗像ユリックスプラネタリウム【アルバイト】募集要項(PDF)

宗像ユリックスプラネタリウム【スタッフ】募集要項

■雇 用 主・・・特定非営利活動(NPO)法人 エム・ワイ・ピー
■雇用形態・・・期限付職員(勤務状況によっては正職員への登用の可能性もあります。)
■募集人数・・・1名
■業務内容・・・プラネタリウム運営・投影解説・番組制作、観望会の実施
         小学生向け講座・ボランティアスタッフの活動支援
         来場者対応、電話対応、団体予約受付、各種事務作業など
■採 用 日・・・平成29年7月1日以降のなるべく早い時期(応相談)
■勤務時間・・・9:00~22:00までのうち業務に合わせた時間(フレックスタイム制)
         月20日勤務、150時間
■休日休暇・・・毎週月曜日(休館日)および指定日(不規則)、お盆休み、年末年始休み、
         年次有給休暇
         ※ 土・日・祝日の勤務あり
■待  遇・・・時給850円、交通費月2万円程度まで
■福利厚生・・・健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険あり
■勤 務 地・・・福岡県宗像市久原400 宗像ユリックスプラネタリウム
          ※ JR東郷駅よりバスで7分
■応募資格・・・○ 天文・宇宙に興味があり、その魅力を伝える仕事にやる気、熱意を持って
         取り組むことができる方。
         ※ 教員免許または学芸員資格があると望ましい。
         ※ イラストレーターやフォトショップの基本操作ができると望ましい。
■採用選考・・・1次選考:履歴書・志望動機 書類選考
         2次選考:面接
■応募方法・・・履歴書と志望動機(A4用紙1枚程度・様式自由)を下記応募先住所に郵送また
         は持参してください。
         書類選考後、郵送または電話にてご連絡いたします。
■応 募 先・・・〒811-3437 福岡県宗像市久原400 宗像ユリックスプラネタリム内
         特定非営利活動法人エム・ワイ・ピー 採用係

□問い合わせ先
宗像ユリックスプラネタリウム 〒811-3437 福岡県宗像市久原400
TEL/FAX 0940-37-2394 E-Mail:recruit@hosizora.com
担当:小野田 淳子, 角田 佳昭

1988年のオープンから23年目の2011年3月19日に、宗像ユリックスプラネタリウムはリニューアルしました。

プラネタリウム本体

【プラネタリウム本体・恒星】

ドイツのカール・ツァイス社製の光学式プラネタリウム「SKYMASTER ZKP4」を導入しました。
実際の空に近い星の色や明るさを再現しているため、以前より星座が見つけやすくなりました。

また、プラネタリウム本体の大きさが小さいため、座席からの視界が遮られにくくなりいました。

メーカー:カール・ツァイス(九州初導入)
形式名:SKYMASTER ZKP4(日本初導入)
恒星の数:約7,000個

【映像・高精細プロジェクター】

プラネタリウムのドーム全体に、風景や星座の絵や名前、宇宙の様々な姿などを高精細に映し出すプロジェクターです。
ウルトラハイビジョン(UHD・4Kテレビ)並の高い解像度で、ドームに映像を映し出します。。
また、プラネタリウム本体の大きさが小さいため、座席からの視界が遮られにくくなりいました。

メーカー:日本ビクター(JVC) DLA-SH4K + 東京現像所 特製魚眼レンズ
解像度:4096×2400pixel
プロジェクタ

【デジタルプラネタリウム(Uniview + Stella Dome Pro)】

星座の絵や名前、各種の線を表示するために、新たにデジタルプラネタリウムを導入しました。
光学式プラネタリウム(ZKP4)の星空に合わせて、様々な図や文字、映像を表示することができます。
また、惑星を巡る宇宙旅行のシーンなどでも、デジタルプラネタリウムを活用しています。

  • デジタルプラネタリウム1:Uniview(オリハルコンテクノロジーズ、SCISS)
  • デジタルプラネタリウム2:Stella Dome Pro(AstroArts)

広報用画像 - 宗像ユリックスプラネタリウム

これらの画像は「宗像ユリックスプラネタリウム」が著作権を有していますが、 以下の条件をご承諾いただければご自由にお使いいただけますす。

  • テレビ・新聞・雑誌やWebサイト(ブログ・Twitter・Facebookなど)等で宗像ユリックスおよび宗像ユリックスプラネタリウムについて報道、ご紹介いただく場合の利用。
    ※ 報道・掲載される場合は、問い合わせなどへの対応のため、予めご連絡いただけると助かります。
  • 画像の改変はしないでください。
    但し、画像サイズや解像度の変更、トリミング、モノクロ化は可能です。
  • その他、ご不明な点がありましたら、宗像ユリックスプラネタリウムまでお問い合わせください。
    電子メールこちらのフォームから / 電話 0940-37-2394

宗像ユリックス外観
宗像ユリックス外観 宗像ユリックス外観

ファイル名:yurix-outside.jpg
大きさ:5616pixel×3744pixel
ファイルサイズ:7.67MB
プラネタリウム入口
プラネタリウム入口 プラネタリウム入口

ファイル名:entrance.jpg
大きさ:5512pixel×2693pixel
ファイルサイズ:6.92MB
プラネタリウムドーム内
プラネタリウムドーム内1 プラネタリウムドーム内1

ファイル名:dome01.jpg
大きさ:2766pixel×1844pixel
ファイルサイズ:2.26MB
プラネタリウムドーム内2 プラネタリウムドーム内2

ファイル名:dome02.jpg
大きさ:4500pixel×3000pixel
ファイルサイズ:7.50MB
プラネタリウムドーム内3 プラネタリウムドーム内3

ファイル名:dome03.jpg
大きさ:4500pixel×3000pixel
ファイルサイズ:10.5MB
プラネタリウムドーム内4 プラネタリウムドーム内4

ファイル名:dome04.jpg
大きさ:3600pixel×5046pixel
ファイルサイズ:6.40MB
プラネタリウムドーム内5 プラネタリウムドーム内5

ファイル名:dome05.jpg
大きさ:3000pixel×1966pixel
ファイルサイズ:2.80MB
プラネタリウム本体 Carl Zeiss SKYMASTER ZKP4
プラネタリウム本体1 プラネタリウム本体1

ファイル名:zkp4-01.pngアルファチェンネル付
大きさ:2451pixel×3542pixel
ファイルサイズ:4.70MB

ファイル名:zkp4-01.jpg
大きさ:2451pixel×3543pixel
ファイルサイズ:844KB
プラネタリウム本体2 プラネタリウム本体2

ファイル名:zkp4-02.jpg
大きさ:3312pixel×3312pixel
ファイルサイズ:817KB
プラネタリウム本体3 プラネタリウム本体3

ファイル名:zkp4-03.jpg
大きさ:3432pixel×5288pixel
ファイルサイズ:1.38MB
プラネタリウム本体4 プラネタリウム本体4

ファイル名:zkp4-04.jpg
大きさ:5616pixel×3744pixel
ファイルサイズ:2.82MB
プラネタリウム本体5 プラネタリウム本体5

ファイル名:zkp4-05.jpg
大きさ:3456pixel×5184pixel
ファイルサイズ:3.12MB
プラネタリウム本体6 プラネタリウム本体6

ファイル名:zkp4-06.jpg
大きさ:3456pixel×5184pixel
ファイルサイズ:4.94MB
プラネタリウム本体7 プラネタリウム本体7

ファイル名:zkp4-07.jpg
大きさ:3456pixel×5184pixel
ファイルサイズ:8.18MB
プラネタリウム本体8 プラネタリウム本体8

ファイル名:zkp4-08.jpg
大きさ:3456pixel×5184pixel
ファイルサイズ:6.15MB
プラネタリウム本体9 プラネタリウム本体9

ファイル名:zkp4-09.jpg
大きさ:4362pixel×2908pixel
ファイルサイズ:1.35MB
プラネタリウム本体10 プラネタリウム本体10

ファイル名:zkp4-10.jpg
大きさ:5184pixel×3456pixel
ファイルサイズ:10.9MB
プラネタリウムコンソール(操作卓)
プラネタリウムコンソール(操作卓)1 プラネタリウムコンソール(操作卓)1

ファイル名:console.jpg

大きさ:2262pixel×1518pixel
ファイルサイズ:2.20MB
プラネタリウムコンソール(操作卓)2 プラネタリウムコンソール(操作卓)2

ファイル名:console02.jpg

大きさ:3624pixel×3084pixel
ファイルサイズ:4.32MB
プラネタリウムでの投影の様子
プラネタリウムと星空 プラネタリウムと星空

ファイル名:planetarium01.jpg
大きさ:807pixel×1031pixel
ファイルサイズ:425KB
プラネタリウムと星空・惑星 プラネタリウムと星空・惑星

ファイル名:planetarium02.jpg
大きさ:5032pixel×3150pixel
ファイルサイズ:3.07MB
プラネタリウムと日本列島 プラネタリウムと日本列島

ファイル名:planetarium11.jpg
大きさ:5345pixel×3564pixel
ファイルサイズ:6.28MB
プラネタリウムと九州 プラネタリウムと九州

ファイル名:planetarium12.jpg
大きさ:4352pixel×2902pixel
ファイルサイズ:2.62MB
プラネタリウムと国際宇宙ステーション1 プラネタリウムと国際宇宙ステーション1

ファイル名:planetarium13.jpg
大きさ:5616pixel×3744pixel
ファイルサイズ:2.07MB
プラネタリウムと国際宇宙ステーション2 プラネタリウムと国際宇宙ステーション2

ファイル名:planetarium14.jpg
大きさ:5616pixel×3744pixel
ファイルサイズ:4.04MB
プラネタリウムとハッブル宇宙望遠鏡 プラネタリウムとハッブル宇宙望遠鏡

ファイル名:planetarium15.jpg
大きさ:4646pixel×3105pixel
ファイルサイズ:3.41MB
プラネタリウムと太陽 プラネタリウムと太陽

ファイル名:planetarium21.jpg
大きさ:5589pixel×3726pixel
ファイルサイズ:2.62MB
プラネタリウムと地球の磁気圏 プラネタリウムと地球の磁気圏

ファイル名:planetarium22.jpg
大きさ:2400pixel×1600pixel
ファイルサイズ:520KB
プラネタリウムと地球近傍小惑星 プラネタリウムと地球近傍小惑星

ファイル名:planetarium23.jpg
大きさ:5561pixel×3707pixel
ファイルサイズ:3.70MB
プラネタリウムと電波到達圏(ラジオスフェア) プラネタリウムと電波到達圏(ラジオスフェア)

ファイル名:planetarium24.jpg
大きさ:5432pixel×3621pixel
ファイルサイズ:4.78MB
プラネタリウムと近傍銀河 プラネタリウムと近傍銀河

ファイル名:planetarium25.jpg
大きさ:4825pixel×3167pixel
ファイルサイズ:3.63MB
プラネタリウムとPlank衛星による宇宙背景放射 プラネタリウムとPlank衛星による宇宙背景放射

ファイル名:planetarium26.jpg
大きさ:4796pixel×3198pixel
ファイルサイズ:5.96MB
プラネタリウムのロゴマーク
宗像ユリックスプラネタリウムのロゴマーク 宗像ユリックスプラネタリウムのロゴマーク

ファイル名:logo.png
大きさ:900pixel×906pixel
ファイルサイズ:221KB

ファイル名:logo.jpg
大きさ:900pixel×906pixel
ファイルサイズ:271KB

リラクセーションプログラム

Starry Music ~image(イマージュ)を聴きながら~

対象:おとな【約50分】


販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

内容

 星空の下でゆっくりと美しい音楽を楽しむリラクセーションプログラム。
コンピレーションアルバム「image(イマージュ)17」の中から、星空にとけこむ美しい楽曲をお届けします。
心安らぐひとときをお楽しみください。

開始時刻

火~日・祝16:00

観覧料

おとな370円
小中学生150円
幼児入場できません
3歳以下入場できません

期間

 2017年4月1日(土)~2018年3月31日(日)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】

夜間投影の予定

 ご要望にお応えして、月に1回夜間投影を行います。
毎月、第2金曜日の「19:00」に実施します。
2017年
4月14日(金)
19:00
5月12日(金)19:00
6月9日(金)19:00
7月14日(金)19:00
8月11日(金)19:00
9月8日(金)19:00
10月13日(金)19:00
11月10日(金)19:00
12月8日(金)19:00
2018年
1月12日(金)
19:00
2月9日(金)19:00
3月9日(金)19:00